FC2ブログ

塾主催の栄東説明会

1月校、どうしようかな・・・
と思っていたところで、
栄東の塾主催説明会の案内をいただきました。

都内での開催なら、参加してみようかな
ということで、行ってみると、満員状態。
平日のお昼でしたが、お父様のお姿もちらほら。
スマホに録音されている方もちらほら。


校長先生のお話、
パワフルすぎる!
取り組んでいる内容や、学校概要など
現地に行かなくてもかなり伝わってきました。

遠くは、湘南新宿ラインで湘南地区のほうから
通学されている方もいらっしゃるとか。

受験制度も、もう、ぶっちゃけお試し受験ですよね!?
と、わかっていてのおはなし。(笑)

点数開示もしてくれて、2回受験しても同じ受験料
受験者数からして、
1月の模試を受けるつもりで、受験してもよいかな
と言う気持ちになりました。

12月の最終の合不合判定からちょうど1か月後くらいですし
合不合判定の資料を見ると
偏差値30~70くらいまでの方が志望されているようですので
立ち位置確認という位置づけでしょうか。

そうなると、残り、80日ではなく60日ですね。

お兄ちゃんは、神奈川大学の給費試験を受けるとしたら12月ですので
もう、来月のお話です。

あっという間に本番が刻一刻と差し迫ってきました。
頑張れ!ドラ君。お兄ちゃん。




ぽちっと頂けると励みになります 
中学受験のブログがご覧になれます 
中学受験(四谷大塚)のブログがご覧になれます 
中学受験(早稲田アカデミー)のブログがご覧になれます 

スポンサーサイト



早稲アカと四谷の保護者会

先日、早稲アカの保護者会がありました。

四谷大塚の時は、組分けテストの時に
子供達が試験を受けている間、保護者向けのお話が
各教科ありました。

どちらも共通で思った事。
各教科の先生方、持ち時間を無視?して
熱く語ってくださいます(笑)

四谷の時は、次の組分けまでの5週間で
学ぶ内容について、ポイントとなること等を
淡々と語ってくださいました。

早稲アカでは、これまでのクラスの様子、
これからの指導について、クラス目標偏差値!!を
掲げてのお話が多かった印象です。

こんなところでも、体質の差を感じました。
どっちがいいとか悪いとかということではなく。。

でも、一人一人に対しての面倒見やフォローという点では
早稲アカのほうが一生懸命してくださるのが伝わります。

せっかく、親身になってくださるいい先生方に巡り合えたので
先生方を信じてついって、頑張ってほしいとママは思います。


ぽちっと頂けると励みになります

中学受験のブログがご覧になれます
中学受験(四谷大塚)のブログがご覧になれます
中学受験(早稲田アカデミー)のブログがご覧になれます

東京私立中学合同相談会

東京私立中学合同相談会​に行ってみました。

東京フォーラムで開催されたこのイベントにドラ君と行ってみました。
人気の中学には相談まで長蛇の列。。。
中には整理券を渡す学校も。

ドラ君も、お目当ての学校2つで先生とお話ししました。
まだ、4年生ですのでピンとこないことも多いですが、
先生方の直接のお話は、やっぱり違います。
普段の生徒さんたちの様子を伺う事が出来ました。

今後も、4年生のうちに色々と見てみたいところです。
四谷大塚のイベント情報も整ったようですので、
これからは、そちらを見ながら週末の予定を立てていきます。



ぽちっと頂けると励みになります

中学受験のブログがご覧になれます

中学受験(四谷大塚)のブログがご覧になれます

四谷大塚 校舎別報告会

先日、通塾している校舎の報告会に参加しました。
四谷大塚全体の話とは別に、
校舎の実績、地域の有名中学の傾向などのお話がメインでした。

そのなかで、どの組からどの学校に合格しているか
第1志望、第2志望の合格率はどのくらいか
という実績も出してくださいました。

実際、どのクラスにいたら、どの程度のレベルの学校にみなさん
合格されているのかという、身近な話として、
参加されている保護者の皆さん、傾聴していらっしゃった様子です。

ちなみに、1番上のクラスでは
第1志望、第2志望まで含めると、95%近い合格率だったそうです。

2番目のクラスですと
第2志望までの合格率は90%弱。

一番下のクラスになりますと
第2志望までの合格率はかなり下がってしまうようです。
ですが、中には、ラストスパートで頑張って
Y50の後半の偏差値の学校にも合格された方もいらっしゃるようです。

なんとか、一番上のクラスに頑張って残れるようにして
3年後の春は、希望の学校の門をくぐってほしい。




ぽちっと頂けると励みになります

中学受験のブログがご覧になれます

中学受験(四谷大塚)のブログがご覧になれます




塾の説明会 中学受験・大学受験

この連休、長男、次男の塾の説明会に奔走。
どちらも、3年後の中学受験、大学受験ではありますが、
動向や、今できる事など、共通の事もありました。

その一つは、
「志望校を早めに決めて、決めたらぶれない。」
現時点で偏差値が届いていなくても、気にしない。
偏差値で志望校は決めてはいけない。

どちらの塾も、そのような感じでしたので
行きたいと思う学校に向けて、頑張ることが大事だとつくづく思いました。

偏差値が足りなければ、埋めればいいのです!
基礎を固めて行くことが大事!

そう強調されました。

当たり前のことですが、それができれば苦労しない・・・
そう思いましたが、3年間、
今の子供の立ち位置を見極めてフォローしていきたいと思いました。


ぽちっと頂けると励みになります

中学受験のブログがご覧になれます

中学受験(四谷大塚)のブログがご覧になれます


プロフィール

umadora

Author:umadora
2020年度から長男は大学1年生。
次男ドラ君は中学1年生に。
コロナ禍に始まった新生活を見つめつつ、時折受験を振り返ります。
にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村

カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム