FC2ブログ

去年の6年第2回組分テスト

去年の今日から令和が始まりました。
1年前のブログと見返しましましたら、、
令和最初の日という話題は一切なく、
組分けテストの国語の出典についての記事でした。
👉コレ



藤岡陽子さんの『海とジイ』 
についてですが、

2020年の入試では
横浜雙葉で出題されたようです。


ドラ君も実際の入試で
授業かテストで読んだことのある出典の
違う箇所の出題だと思う、、という学校があったそうです。

時間のある今、原本を読んでみるのもよさそうです。




ぽちっと頂けると励みになります 

中学受験のブログがご覧になれます 
中学受験(四谷大塚)のブログがご覧になれます 
中学受験(早稲田アカデミー)のブログがご覧になれます

スポンサーサイト



どうしてこのクラスにいるの??

今日と明日、正月特訓もあと2日。

秋のNNのテストでドボンだったドラ君は
正月特訓のクラスもドボン。

昨日のテストで復活をしたものの
今日と明日は、まだ下位のクラスのままです。

今日の国語で、調子が良かったドラ君。
記述の添削で、先生から
「このクラスの記述と思えないね~
どうしてこのクラスにいるの??」
と言われたそうです。

どうしてだか、、、ドラ君もわからないのですが。。
こっちが聞きたいです。(笑)


そういえば、同じセリフをお兄さんも言われていました。

NNの国語、
平均点が高いときに、一人、一桁得点をとってしまって・・・
先生から
「本当に日本人か??どうしてここ(NN)にいるの??」
と。(笑)

中学受験の時はとにかく国語で苦しみぬいたお兄さんですが
今は、現代文はほぼ満点近く取れるようになったそうです。


ママ:どうして現代文ができるようになったの??

兄:文章中に書いてあるっていう事がわかったんだよ。

ママ:そっか~中学受験の時に気が付きたかったね~~(笑)


小学生って、まだまだ成長段階で
実力も定まらないのでしょうか。。。
中学受験とは、そういう意味でも大変だな~と思います。

頑張れ!ドラ君。お兄ちゃん。


ぽちっと頂けると励みになります 
中学受験のブログがご覧になれます 
中学受験(四谷大塚)のブログがご覧になれます 
中学受験(早稲田アカデミー)のブログがご覧になれます 

確かに、高得点勝負だ。。小学生でもできる。

日曜日に本番入試を受けて帰ってきた長男。

「高得点勝負キライ!」
と言っていましたが・・・

昨日は、殆どお話せず、
すぐに寝てしまいました。
疲れたのか、話したくなかったのか。。


今日、長男が行っている塾の最寄り駅に
仕事帰りに立ち寄って夕飯を食べた時に、
入試どうだったかお話ししました。

俺もできたけど、、周りも出来ている。。。
間違える要素があまり見当たらない・・・
という感想。

そして、国語に至っては
漢字、馬鹿にしている??ってレベルだったよ・・・


え??大学入試ってそうなの??



帰宅後に、問題用紙を見せてもらいました。

確かに!!
漢字8問。
6年生のドラ君でも解けました。


例えば
下線部と同じ漢字はどれかという問題

カクメイ的な 
1・意識不メイ 2・汚メイ返上 3・延メイ治療 4・メイ惑千万

セイソク地 
1・観ソク記事 2・延滞利ソク 3・自給自ソク 4・四ソク演算


こんな感じです。
こりゃ、大学受験なら高得点勝負だ~

ちょっとのミスが命取りですね。
体調を万全に、集中できるようにすることも大事だと
改めて感じました。

頑張れ!ドラ君。お兄ちゃん。



ぽちっと頂けると励みになります 
中学受験のブログがご覧になれます 
中学受験(四谷大塚)のブログがご覧になれます 
中学受験(早稲田アカデミー)のブログがご覧になれます 

昭和の言葉が古典になる日

文系を選択しておきながら、文法がめっぽう苦手という長男。

「ら抜き言葉」が気持ち悪いのは、わかるけど、、、
俺が、今、古典がわからないように、
30年後はもう「ら抜き」が一般的で、
50年後は昭和の言葉が古典になるんじゃないの??

う~ん、、たしかに。。革新的な長男らしい発言。

ちなみに、ドラ君は保守的で、
「ら抜き言葉」絶対おかしい!!!と
頑なに主張。

『注文の多い料理店』の
「もうすぐ食べられますよ」っていうのは、
2つの意味をかけているっていうのが
一般的ではなく古典になる時代が来るのか・・・


「ら抜き」は、一度気になると、気になってしまうのですが・・
長男の先生方、次男の先生方、
国語科の先生でも、「ら抜き」で保護者会や説明会で
お話される先生も結構いらっしゃるのですよね・・・

出れる
見れる
食べれる

気持ち悪いな・・・と思うのは、昭和人なのでしょうか。。
「ら」が入らずに「れる」を付けて可能になるのは
五段活用の動詞で
可能動詞となる時だけだと思うんですけれど・・・

そのうち、それも古典文法になってしまうのかな??

これからの社会を担う、子供たち!
よりよい日本、よりよい言葉が使われていくことを願って
応援しています!


ぽちっと頂けると励みになります 
中学受験のブログがご覧になれます 
中学受験(四谷大塚)のブログがご覧になれます 
中学受験(早稲田アカデミー)のブログがご覧になれます 



間違っているときに限って・・・

どちらかというと、国語が得意のドラ君。
特に、記述が好きです。
なぜか、書き抜きや選択肢問題は
ずっこけるときがあります。

先日の進路面談で国語の担当講師から
「ドラ君は、書くことに馬力がありますね」
とお褒めの言葉。
「これではダメですか?」と聞いてくることもしばしばだとか。

国語の先生いわく
記述のほうが苦手意識ある子が多いかもしれないですが
実は、〇×がはっきりしている選択肢や抜出のほうが
難しいんですよ。
だそうです。
記述は、なんとなくまとめていけば部分点がもらえるので。。

なるほど!
なんとなく、得点する派なドラ君かも。。。

そんなドラ君ですが
「先生さ~、僕の記述が間違っているときに限って
授業で、その問題を当てて、答えさせて、
それ!典型的な間違い!!っていうんだよ~
もう、公開処刑だよ~~」(笑)

解いているときの答えをさらっと見ていて
典型的なミスをしているときに限ってあてられてしまうんだとか。(笑)(笑)

まあ、いいじゃない。ね?
馬力があるって褒めてもらえているんだし。

そこは、NN担当講師に認められているのは
やっぱり、励みになります。

自信を持って突き進んでいこう!!
頑張れ!ドラ君。お兄ちゃん。


ぽちっと頂けると励みになります 
中学受験のブログがご覧になれます 
中学受験(四谷大塚)のブログがご覧になれます 
中学受験(早稲田アカデミー)のブログがご覧になれます 
プロフィール

umadora

Author:umadora
2020年度から長男は大学1年生。
次男ドラ君は中学1年生に。
コロナ禍に始まった新生活を見つめつつ、時折受験を振り返ります。
にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村

カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム